株式会社ユニテック

ソフトウェア開発/コンサルティング・ソフトウェア導入・企画・運用・教育

個人情報保護について

個人情報保護に関する基本方針

基本理念
近年のICT(情報通信技術)化の進展により、多くの組織で収集・蓄積されている膨大な個人情報が、電子情報として扱われています。
しかし情報化の進展の弊害として個人情報の不正利用等が多発しているため、個人情報の扱いには、お客様の安心を保証することが求められています。
株式会社ユニテック(以下、当社)は、個人情報保護の重要性を認識し、お客様及び当社の業務運営に携わる全従業者等の個人を識別しうる情報(以下「個人情報」)を、適切に取扱い保護することが当社の事業活動の基本であり、社会的責務であります。
当社は、「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項JISQ15001:1999 および個人情報保護に関する法令・規範」に基づき、「個人情報保護遵守規程(コンプライアンス・プログラム)」を定め、全従業者(役員・顧問・相談役をはじめ社員からパート従業員にいたるまで)に確実に周知し実施しています。
個人情報保護方針

1. 個人情報保護の管理体制
当社は個人情報取扱事業者として、個人情報管理委員会を設置し、個人情報保護に関する業務を適切に遂行していきます。

2. 個人情報の収集・利用目的等の公表
当社は、個人情報を正当な業務の範囲内で適正に収集します。また法令に定める場合を除き、利用目的を通知または公表し、利用目的の範囲内において使用いたします。なお、お客様の個人情報およびお客様の保有する個人情報については、別に定める「お客様の個人情報の収集・利用目的の公表に関する事項 」のとおり遂行いたします。

3. 個人情報の外部委託先の管理
当社は、個人情報に関する業務を外部に委託する場合、当社が求める一定のセキュリティ基準を満た している外部委託先を選定し、外部委託先には、当社が負う責任と同様の責任を負っていただきます。

4. 個人情報の安全対策
当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいに対して予防処置を講ずるとともに、万一の発生時には速やかな是正処置を実施します。

5. 個人情報に関する法令・規範の遵守
当社は、個人情報に関する法令、規範および個人情報保護方針に基づくコンプライアンス・プログラムを遵守します。

6. 個人情報保護への取り組みの継続的な改善
当社は、個人情報を適切に利用し、またその保護を徹底するためにコンプライアンス・プログラムを継続的に見直し、改善していきます。

7. 個人情報の開示・訂正・利用停止の手続き
当社は個人情報の取扱いに関する、お客様のお問い合わせ窓口を設置し、お客様本人の個人情報の開示、訂正または利用停止を希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であるか確認したうえで、合理的な期間及び範囲で適切な対応をさせていただきます。
制定日 平成17年12月21日
改訂日 平成19年3月6日
株式会社ユニテック
代表取締役社長 齊藤 直彦

お客様の個人情報の収集・利用目的の公表に関する事項

1. 個人情報の収集・利用目的の公表
当社は、お客様の個人情報およびお客様の保有する個人情報を、次の目的で収集・利用致します。また収集した個人情報は適切に管理し、お客様の承諾を得た範囲外の利用は一切いたしません。
(1) 委託された業務において、正確かつ迅速な検証および保守を実施するため。
(2) お客様とのご連絡のため。
(3) お客様からのお問い合わせ、ご相談にお答えするため。
(4) お客様に当社の取り扱い商品等を送付するため。
(5) その他、お客様とのお取引を適切かつ円滑に履行するため。
2. 個人情報の第三者開示・提供
当社は、お客様の個人情報は次の場合を除き、第三者への開示または提供は一切いたしません。
(1) お客様ご本人の同意がある場合。
(2) 法令に基づく場合。
(3) 人の生命、身体または財産の保護に必要な場合で、お客様の同意を得ることが困難な場合。
(4) 公衆衛生の向上、または児童の健全な育成の推進のために、特に必要な場合で、お客様の同意を得ることが困難な場合。
(5) 国の機関、若しくは地方公共団体、またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障の及ぼすおそれがある場合。
3. 個人情報の利用目的の変更
当社は、公表した利用目的を変更する場合には、変更する利用目的についてお客様に通知する、または公表いたします。

個人情報に関する開示等請求について

1. ご請求方法
● 当社における個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムに基づく、当社が保有する個人情報の利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除・利用停止・第三者提供停止・消去(以下、「開示等」といいます。)をご希望される場合は、下記5のお問い合わせ窓口までご請求ください。
弊社所定の「個人情報開示等請求書」をご送付申し上げますので、必要事項を記入のうえ、下記の必要書類とともにご送付ください。
なお、各種請求書及び必要書類の受付はご郵送のみとさせていただきますので、ファックス、電子メール、来社ではお受けできません。ご注意ください。
● 開示等のご請求にあたって、必要となる書類は次のとおりです。
(1) 対象者ご本人が請求される場合
①「個人情報開示等請求書」(弊社所定のもの)(注1)
②「印鑑登録証明書」の正本(発行後3ヶ月以内のもので現住所記載のもの)
③手数料を納付したことを証明する振込票(正またはコピー)(注2)
(注1)個人情報開示等請求書には印鑑登録証明書との照合のため、ご本人の実印にて捺印してください。
(注2)利用目的の通知および開示のご請求の場合に必要となります。(下記「2.手数料について」をご覧ください。)
(2) 代理人が請求される場合
上記(1)の書類(1.3.)に加え、次のものをご用意ください 。
④代理人の「印鑑登録証明書」(発行後3ヶ月以内のもので現住所記載のもの)
⑤代理人であることを証明する書類
代理人が親権者の場合 ご本人との関係を示す「戸籍謄本」
代理人が成年後見人の場合 「後見開始審判書」または「成年後見登記事項証明書」
代理人が任意代理人の場合 ご本人の請求に関する代理請求の「委任状」(注3)
ご本人の「印鑑登録証明書」(発行後3ヶ月以内のもの)
(注3)委任状は、委任者ならびに受任者(代理人)の住所・氏名を記入のうえ、両者、署名・捺印(委任者は実印にて捺印)し、作成ください。センシティブ情報の代理人への開示の可否についても記載ください。
● このご請求方法によらない場合、開示等のご要望には応じられないことがありますので、あらかじめご了承ください。

2. 手数料について
● 利用目的の通知および開示のご請求の場合には、事務処理費用・郵送料として1件につき、1,080円(消費税込)の手数料が必要です。
● 手数料はご本人名義にて弊社が指定する預金口座へお振り込みください。振込手数料はご請求者のご負担となります。
● 調査の結果、保有する個人情報が存在しなかった場合や、内容によって開示請求に応じることができない場合であっても、手数料の返金はできませんので、あらかじめご了承ください。
● ご記入いただいた個人情報開示等請求書および必要書類のご郵送費用はご請求者のご負担となります。

3. 回答方法
● ご請求受付後、ご請求者の本人確認をさせていただいたうえ、(注)弊社よりご本人に対して文書にて回答いたします。
(注)利用目的の通知および開示の請求については、さらに弊社所定の手数料の入金を確認させていただいたうえで、回答いたします。
● 開示等する内容は、当社における個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムに定める当社の保有する個人情報となります。なお、次の場合等には開示等の請求に応じることができない場合があります。
・開示等することにより、ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
・開示等することにより、弊社業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合。
・開示等することにより、他の法令に違反することになる場合。
● 回答まで一定の期間を要することがありますので、あらかじめご了承ください。
4. ご請求に際し取得した個人情報の利用目的
● ご請求に際して弊社が取得した個人情報は、開示等の手続きに必要な範囲でのみ利用いたします。
5. 開示等請求手続きに関するお問合わせ先
● 開示等請求手続に関するお問い合わせ先ならびに請求書等の送付先は、下記のとおりです。

株式会社ユニテック 経営監理総室
住所〒420-0911静岡市葵区瀬名1丁目18番33号 ユニテックビル
【TEL】 054-264-1111
【FAX】 054-264-7771
受付時間:午前8時50分~午後5時50分
(土・日・祝日、年末年始(12/29~1/4)、会社指定休日を除く)
ページのトップへ戻る